読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の時刻

荻サカエの雑文置き場です。

『天才ww外科医ww雨児w鳰wwwww』KDP出版への道。(3)

書き物 KDP

『天才ww外科医ww雨児w鳰wwwww』KDP出版計画、牛歩の歩みながら進行中です。ほっぽって忘れてるわけではないので、もし万が一、このブログを見て待っててくれてるかたがいらしたなら、もうちょっと待っててください。ひとりでもいてくれたら嬉しいのですが。でも、ひとりもいなくても出します。

 

 主人公の《雨児鳰(あまがつ・にお)》という名前について。
「雨児」という言葉は私がこの主人公のためにひねくり出した造語です。
「雨」という字を名前に持つ主人公にしたくて、「あめ」とか「あま」から始まる言葉を電子辞書で片っ端から表示させていたところ、「天児(あまがつ)」という単語が出てきて「あ、それ、響きも字面も良いかも」と思い、「天」を「雨」に換えて「あまがつ」と読ませることにしました。(作中では親しい人からは「アメジ」と呼ばれてます。その親しい人はロブ・ハルフォードに似ているという設定です)

 で、なんで「雨」を名前に入れたかったのか、という話をここから原稿用紙五~六枚ぶんくらいかけて書いたのですが、長かったので消しました。長話は嫌われるとヤン・ウェンリーに教わりましたので。

 で、主人公が雨の名を持つ人なので、その周囲の人たちは全員「水」に関係のある名前にしたのでした。と、言いつつ実はこれは『沈黙の艦隊』へのオマージュだったりもします。推しメンはソナーマンの溝口です。