読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の時刻

荻サカエの雑文置き場です。

景気付けに

ケーキ。松本に越してきて以来ケーキと言えばマサムラ一択。

f:id:hitsujioclock:20160729184154j:plain

 手塚治虫ブラックジャック』作中に間黒男さんが「ボンカレーはどう食べても美味いのだ」と呟く場面があるけれど、マサムラのショーケースの前に立ってどれにしようか迷うとき私はいつも間黒男になりきって(マサムラのケーキはどれを買っても美味いのだ)と心の中で呟いている。今日もマサムラは私の信頼を裏切らなかった。

 それからこちらはだいぶまだ早いけれど私から私への誕生日プレゼント。野呂邦暢の随筆集『兵士の報酬』。ずっと欲しくてでも高すぎて何度も何度もレジまで持って行きかけては思い直してまた今度、と後ろ髪引かれつつ棚に戻すということを繰り返してきた憧れの本。ついに買ってしまった。今月は私ひとりの食事は納豆ご飯一択と決定(おろし納豆ご飯もたまになら許す)。

f:id:hitsujioclock:20160729184858j:plain

 野呂邦暢のエッセイって物静かででも楽しくて話題が豊富で、何よりも「声」が素敵で大好きだ。ラジオ聴いてるみたいな読み心地。