羊の時刻

荻サカエの雑文置き場です。

灰色カビ病かも。

 ゼラニウムにどうもそれっぽい葉がちらほらと。カビが生えたみたいになってる葉が土に落ちてしまってるのを見つけてあわてて拾ったけど、土に落ちていたということは土も汚染されたということ。困った。

 灰色カビ病に罹った植物を救うのは簡単なことではないらしい。とは言え、まだ株全体を見れば元気そうだし、もしかしたら治せるかもしれない。何もしないで見捨てるのはまだ早いと思いたい。以下、来月になったら買うものリスト。

  • メガネの上からかけられる防護ゴーグル(JIS T-8147規格品)
  • 農薬散布用マスク
  • ベニカXファインスプレー

 で、ベニカXで治らなかったら、

  • ベンレート水和剤
  • ダイン
  • フルプラダイヤスプレースウィング

 ここまでやってもダメかもしれないけど、こういう薬やら道具類はこの先どんな植物を世話するときにもお世話になるはずのもの。園芸やめるつもりが無いんだったら買っとくべきだろう。

  • オルトラン粒剤
  • じょうろ

 このへんもそろそろ買わなきゃだ。来月は植物増やす余裕は無いかも。 

 しかし私はまだ初心者だし、下手に頑張って結局失敗して心にキズを負うよりもベニカXでダメだったらその時点で諦めたほうがいいのかもしれない。癒やされるためにやってる趣味で疲れてばかりじゃ意味が無い。次からはもうちょっと植物のことを事前に調べて、季節に合った花を買おう。